歌舞伎演目『弁天娘女男白浪』で有名な原作『青砥稿花紅彩画』が原案。幕末の動乱を駆け抜けた五人の盗っ人たちの生き様を描いた『白浪五人男』を題材にした、全く新しい音楽活劇です!

出演者には、早乙女太一龍 真咲(元宝塚歌劇団・月組トップスター)伊礼彼方喜矢武 豊(ゴールデンボンバー)松尾貴史等、役者だけでなく、ミュージシャン、ダンサーが集結。
今までに見たことがない、殺陣、ダンス、生演奏、映像、さまざまな手法で魅せるエンターテイメント性の高い舞台にご期待ください!!

弁天小僧役を演じる早乙女太一は、華麗なる立ち回りに加え、女形を披露することにも注目です。
赤星十三郎役には、恵まれたスタイルと歌唱力を持つ元・宝塚歌劇団月組トップスターの龍 真咲。武家の娘・小夜役と二役を演じます。南郷力丸役には、「ジャージー・ボーイズ」トミー役、「レ・ミゼラブル」ジャベール役などミュージカル界での活躍がめざましい伊礼彼方。忠信利平役には、近年バンド活動のみならず、俳優としての活躍も光る喜矢武豊。日本駄衛門役には、映画・舞台、イベント、エッセイ、イラストと幅広く活躍する実力派の松尾貴史が務めます。
さまざまなジャンルから集結した5人によるコラボレーションにも期待が膨らみます。

脚本・演出には、時代劇、歌舞伎から、ミュージカルの翻訳・訳詩まで幅広く手掛けるG2。ショー演出には、BOOWY、B'z、EXILE他多数のコンサートを手掛けてきたショーデザイナー、市川訓由
2人の強力タッグで、全く新しい音楽活劇 (殺陣 × 歌・ダンス) という新しい取り組みにて舞台を作り上げます!!